ウヂタミ : その2 - 1



取ってこい

取ってきてください

こちらが見失うと近くに居てヒントを出してくれます。ってじゃあもう自分で取ってください。

その2 - 第21回



取ってこいはしない

※投げてるのは毛玉ボールです

膝カックンされた感じになります。

その2 - 第21回



ボールあそび

~タミの場合~

物陰で静かに遊んでました。

その2 - 第21回



あそびのつもりが

前回のつづきです

最初は確かに遊んでたはずなんです。

その2 - 第21回



毛玉ボール

前回のつづきです

喰っちまうこともあるので、よろしくないです。

その2 - 第21回



本気と書いてマジ

”Seriousness” is sometimes called ”MAJI” in Japanese

ボールあそびあたりから続いてます

とにかく離してくれません。

その2 - 第21回

 

ウヂの本気(マジ)

UDY's seriousness

ボールあそびあたりから続いてます

お食事中の方すみません。
トイレは無防備になる上に臭いで居場所を知らせてしまうという非常に危険な場面。緊張するのも仕方ありません。

その2 - 第21回



幼くなる理由

あくまで傾向です

ボールあそびあたりから見るとわかりやすいです。

タミは子猫の時から気が強いというか頑固です。一方ウヂはおおらかというか天真爛漫です。

その2 - 第21回



男の子

Boys will be boys.

※スプレー :
立った状態のまま尿を後方に噴射する行為。主にオスが縄張り主張や発情時の自己アピールで行う。相当臭い。

その2 - 第21回

ウヂタミ : その2 - 1